スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
血かな~
現在我が家では6匹の猫さん達と暮らしていますが
ふっと、気が付いた事があります。
猫さんて普通お顔に指を指したら
鼻を近づけて匂いをかいで終わりじゃないですが
ところが1匹、指を指すと匂いをかいだ後に
かぷっと噛み付く子がいるんです。
そこで、全員で試して見たところ
コマロと秀虎が噛み付きました。
この2匹は叔父と甥っ子の間柄です。
なので血がそうさせるのかな~と
勝手に解釈したのですが、
明日、この子達のブリーダーさんに会うので
ブリーダーさん宅の子達はどうなのか聞いてみようかな~。
200511252156.jpg

スポンサーサイト
【2005/11/26 08:43】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
この枕
20051120063606


温かくて気持ちいんだよね
【2005/11/20 06:36】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
必死
20051114211506


ダッシュに必死にしがみつくコマロ
「兄ちゃんは俺のものだ誰にも渡さね~」って
顔をしています。
【2005/11/14 21:15】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(3) |
ゲルマニウム温浴
20051113161805


この中にゲルマニウム鉱石
角閃石(かくせんせき)、蛇紋岩(蛇紋岩)が入っており
自宅でゲルマニウム温浴が楽しめるという
代物です。
3種類の天然鉱石が疲れた体をリフレッシュ
流れる汗でボディもスッキリ

という、うたい文句に引かれて購入しました
人気商品らしく、昨日はお店の棚に沢山
陳列してあったのに、今日、同じお店を覗いてみたら
3個しか残っていませんでした。
【2005/11/13 16:18】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) |
安全地帯だった・・・
P1000091.jpg


私が横になってTVを見ている時や
夜寝ている時のお腹や太ももの上は
コトネの安全地帯でした
他の子に追いかけられるとコトネは
私のお腹に非難します。
ここに乗っかるとそれまで追い掛け回していた
誰もが、ピタッと手を止めそれ以上は
ちょっかいはだしません。
ところが秀はそんな我が家の暗黙のルールを
いまだ理解できずにいます。

P1000090.jpg

【2005/11/12 09:44】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ま~だ~
20051107211509

猫さん達のご飯の支度をキッチンでしていると
皆、キッチンでご飯の催促をするのですが
この子はなぜか、玄関に置いてあるキャリーで
待機します
【2005/11/07 21:15】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
もてもて
心優しいダッシュは人気者
200511031206.jpg



200511052234.jpg



【2005/11/05 23:44】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ケーキ屋さん
今日は実家の父の誕生日でした。
毎年家族の誕生日には決まったケーキ屋さんで
を買い、お祝いをしていたのですが
今年の9月に閉店してしまったのです。
そこで今日は違うケーキ屋さんでを買い
実家でお祝いをしたそうですが
あまりおいしくなかったとの事。
実家では、ケーキ屋開拓するそうです。
来月には私の誕生日が来るので私もケーキ屋
開拓しないとな
なんてもう何件か候補があったりする。
【2005/11/01 21:46】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) |
夢中
20051101212109


先週の土曜に実家の両親が
猫達に会いにやって来ました。
父はけっこう長い時間、猫達と
ねこじゃらしで遊んでいました。
始めは興奮して遊んでいた大人猫達も
段々と飽きてきた中、一人パワフルに遊そぶ秀
彼の目はいつまでも爛々と輝いていて
父の方が疲れて遊ぶのを止めてしまいました。
【2005/11/01 21:21】 | 猫さん達 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
TINGARAの猫さん達


私達夫婦と我が家の猫達の日常

プロフィール

ことね

Author:ことね
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。